主な著書をご紹介します。

◎サイン本を希望される方はEメールかファックスでお申し付けください。
E-mail : kamiryo12@gmail.com

『地湧の菩薩たち』

地湧の菩薩たち 表紙
致知出版社  税別1600円  2000/11/03発行
人間とは何か! 地から湧き出した菩薩である
 私が大病から生還して、目から鱗が落ちたように目覚めたのは、「人間はみな地から湧き出した菩薩である」ということだった。「地湧(ぢゆう)の菩薩」というのは仏教の菩薩観であり人間観だが、実はどの宗教の開祖も聖人君子たちもみなこの人間観に至っている。神道は人間を「分霊」(わけみたま)と捉え、キリスト教は「神の子」と捉えている。ここでは天命庵を主宰する現代の覚者大徳寺昭輝、スピリチュアル・ブームの牽引者で、翻訳家の山川紘矢・亜希子、西田天香が創設した一燈園の継承者石川洋、ネパールの宣教に身を捧げた大木章次郎イエズス会神父などを採り上げ、人間は本来「地湧の菩薩たち」であることを説いた。イエローハット創業者・鍵山秀三郎が激賞。必読の書!

⇒Amazonで見る地湧の菩薩たち

『生き方のヒント - 人は存在するだけで意味がある』

生き方のヒント 表紙
大和出版  税別1900円  2000/10/10発行
人は存在するだけで意味がある
 私はつくづく人生は魂磨きのための学校だと思う。人は生まれながらに差別があるように見受けられる。ある人は裕福で両親円満な家庭に生まれ、ある人は学校にもろくに通えない貧乏な家庭に生まれる。しかし、どんな境遇においても、眉間に皺を寄せることなく、余裕をもって楽観的に対処する人は、遂に逆境を乗り越えて、人生に花を咲かせる。
 剣と禅によって悟りを開き、明治天皇の侍従になった山岡鉄舟、「現在相はあくまでも過程相に過ぎない」と丁稚から身を起こして、自動車用品の量販店チェーンをつくり上げた鍵山秀三郎、自分を縛っていた縄をほどいて、人生の逆転大ホームランを打ったある服役者など、私たちの周囲にはすばらしい人々が大勢いる。それらの人々に学ぶ人生の指南書!

⇒Amazonで見る生き方のヒント―人は存在するだけで意味がある

『春風を斬る - 小説山岡鉄舟』

春風を斬る - 小説山岡鉄舟表紙
PHP研究所  税別2100円  2000/09/11発行
晴れてよし曇りてよし富士の山 元の姿は変わらざりけり
 剣と禅によって解脱の境地に至った山岡鉄舟の短歌は、執着を離れた人間のすがすがしさを語り尽くして余りある。その山岡鉄舟の盟友西郷隆盛が語った言葉が残っている。
「命も要らぬ、名も要らぬ、官位も金も要らぬ人は、仕末に困るものなり。この仕末に困る人ならでは、艱難を共にして国家の大業を成し得られぬなり」(『西郷南洲遺訓』)
 この言葉は西郷が山岡鉄舟を想起して語った言葉で、明治政府が機能するかどうかは明治天皇の人格によると、山岡鉄舟以外に明治天皇の侍従が務まる人はいないと推挙したという。その山岡鉄舟の人生を描いた著者はじめての小説である。

⇒Amazonで見る春風を斬る―小説・山岡鉄舟

『人は何によって輝くのか』

人は何によって輝くのか 表紙
PHP研究所  税別1500円  1999/05/06発行
目の前の仕事こそ、天命である!
 私の人生は脳梗塞で倒れ、寝たきりにならなければ、目覚めることはなかった。いま考えると、職を失って収入が無くなり、しかし養わなければならない家族を抱えて、どうやって生きていったらいいかと悲嘆に暮れた日々は、朝日が昇る直前のもっとも暗い時だった。そこで気づかされ、目覚めていった事柄で、後半の人生が開けて行った。気がついたら、50数冊の書物を書き、講演は年間120回を下らず、海外まで呼ばれるようになった。
 大学での挫折、ヨーロッパの放浪、スコットランドの霊的コミュニテイ・フィンドホーン滞在、脳梗塞で倒れ、余儀なくされた闘病生活、父母との和解に至った内観での目覚め、真理に目覚めた四国巡礼など、その求道の人生を語る。ハリウッドの女優シャーリー・マクレーンが真理に目覚めていったことを書き綴った『アウト・オン・ア・リム』に匹敵する本と称賛する人もある。自宅に在庫が有るので、注文してください。

⇒Amazonで見る人は何によって輝くのか

『中村天風 生きる心得 - 逆境に打ち勝つ23の心の詩』

『生きる心得』 表紙
大和出版  税別1748円  1999/02/20発行
逆境に打ち勝つ23の心の詩
 中村天風が説いた「心の用い方」を見事に用いている人々の例を挙げた。本書では、「私の人生の師は安岡正篤と中村天風だ」と言う稲盛和夫、東洋医学を取り入れ、めざましく医療の実績を上げている矢山利彦、映画「地球交響曲(ガイアシンフォニー)」で人類の最先端のメッセージを映像として届けている龍村仁、平凡なことを非凡にする「掃除の神様」鍵山秀三郎などを採り上げた。

⇒Amazonで見る中村天風 生きる心得―逆境に打ち勝つ23の心の詩

『野に在る覚者たち - 人知れず咲く大輪の人生』

『野にある在る覚者たち』 表紙
サンマーク出版  税別1600円  1998/10/15発行
無名あっても、有力な生き方をした人々
 人間は功成り名を遂げて有名になり、財を築くと、ややもするとその上にあぐらをかいてしまい、進歩向上しなくなりやすい。安岡正篤はそれを「有名無力、無名有力」と表現し、「無名であってもいい、しかし内容のある人間でありたい」と刻苦勉励した。世の中の健全さはそういう人々によって支えられている。本書では、脳性小児麻痺の日木流奈、内観の開発者の一人柳田鶴声、仏教詩人坂村真民、トルストイの翻訳者北御門二郎、はがき道の坂田道信など、無名であっても有力な人々を採り上げている。

⇒Amazonで見る野に在る覚者たち―人知れず咲く大輪の人生

『マザー・テレサへの旅路 - 祈りと愛に触れた日々』

マザー・テレサへの旅路 表紙
サンマーク出版  税別1600円  1997/11/15発行
ボランティアの目から見た素顔のマザー・テレサ
 今世紀最大の、いや人類史上最大の偉人が逝った。その偉人が私たち同時代人に投げかけたものは何か。神は私たちが彼女から何を学び、私たちの人生にどう生かせと願っておられるのか。マザー・テレサの生き方にアッシジのフランシスコが大きな影響を及ぼしていることを知った筆者は、イタリアのアッシジを訪ね、フランシスコゆかりの場所を訪ねて、その生き方を学んだ。本書はマザー・テレサのもとでボランティアの汗を流した筆者からの鎮魂歌である。

※自宅に在庫があります。サイン本を希望される方は神渡まで連絡してください。E-mail:kamiryo12@gmail.com  FAX:043-460-1834

⇒Amazonで見るマザー・テレサへの旅路―祈りと愛に触れた日々

『私を変えたあの言葉 - 経営者たちはなぜ奇蹟を起こせたか』

『私を変えたあの言葉』 表紙
日経BP社  税別1400円  1997/05/08発行
この人たちの生きざまを見よ!
 人は人によって発奮する。自分を練磨して一群の指標となり、歴史に残るような仕事をした人々の、克己尽力楽天を探る。本書では、住友生命名誉会長の新井正明、松下電器産業の山下俊彦、大正製薬の上原明、ファンケルの池森賢二などを採り上げた。

⇒Amazonで見る私を変えたあの言葉

『宇宙の響き ー 中村天風の世界』

宇宙の響き 表紙(帯あり)
致知出版  税別1800円  1996/06発行
哲人中村天風が掴んだ自分を高める方法とは
 自分の人生の主人公でありたいと願わない人はいない。哲人中村天風がヒマラヤでの修行を通して目覚めていく過程を追いながら、強靭な自分を作る方法を学ぶ。従って本書は、さまざまなことが起きる人生に負けない自分を作るガイドブックでもある。
 ながらくベストセラー5位にランクされた自己啓発書。

⇒Amazonで見る宇宙の響き (Chichi‐select)

『一隅を照らす人生』

『一隅を照らす人生』 表紙
PHP研究所  税別1456円  1995/06/13発行
野中の一本杉で行け!
 私はPHP研究所からDVD『一隅を照らす 安岡正篤と中村天風』を刊行しているが、本書はその単行本である。一度しかない人生を取りこぼすことなく有意義に送ることは、私たちに課せられた課題である。そこで聖賢の叡智に耳を傾け、指針を得て、人生を強化したいものである。
 本書では、中村天風の指導によってスランプから脱したプロ野球選手・広岡達朗、天風先生からひと言「野中の一本杉で行け!」と喝を入れられて、よみがえったデパートの神様・山中鏆元東武百貨店会長のことなどを採り上げている。

⇒Amazonで見る一隅を照らす人生
4 / 512345