日別アーカイブ: 2017年3月7日

スイスの田口真美子さんからのお便り(2017.3.4)

神渡先生へ

いつもFacebookで先生のご活躍拝見しております。 

お久しぶりです。

先生のHPを開けてみました。素敵なお写真ですね!これはスイスですか? 先生がスイスに講演会にいらっしゃた時に 【神渡先生をお招きする企画プログラム】を青砥さんや佳代さん、和美さんと一緒にやらせていただきました。ご記憶にありますでしょうか? 

今、先生のHPを見ていて、こころより感謝の念が湧いてきました。

【人は何によって輝くのか】の本を読んで感動して、作家先生に生まれて初めて手紙を書き、それに返事を下さり、椅子から飛び上がって感激したこと。この本で内観のことを知り、帰国の際、栃木県の瞑想の森を訪れ、内観を体験。清水先生から(神渡先生からのお手紙です)と、手紙を手渡わたされ、本当に涙が出る感激をしたこと。その後、ドイツの内観研修所で内観を3回やり、娘も息子も受けました。

【宇宙の響き、中村天風の世界】の本を読んで、帰国の際、護国寺の日曜の朝の修練会に参加し、その後、数人の方とお茶を飲み、そこで(中村天風先生の教義を学ぶネットの会)があるからと、誘われ、メンバーになったこと。ずーっと後になって、このネットの仲間の木南さんと神渡先生は一緒に講演会などをされたりで、親しい間柄と知って、なんかつながっているなー、これってご縁なんだなーと感謝したこと。

【安岡正篤の世界】を読んで、帰国の際、関西師友協会を訪れ、豊田良平先生とお会いすることができてお話しができたこと。

 (スイスにある盲目の人たちをサポートする会)に寄付をしたくて、草もちをたくさん作って毎年行われるチューリッヒでの日本人会の新年会で売り、売り上げを寄付(確か30万ぐらい)できたこと。そのことを関西師友会の事務局の姫野さんに伝えましたら、そのことが師友会の月刊誌に載ったこと。

神渡先生の本によって、多くの感動を受け、導いていただいたんだなーと新たに思います。そして辛い時や気持ちが暗くなっている時、迷いが広がって方向性が見いだせない時などには 【どうしたら、自分が輝けるのだろうか?】とあの本を読んで以来、いつも自分に問いかけることがいまでも習慣になっています。

神渡先生の本はいずれも私の人生の大きなターニングポントとなるチャンスを与えてくれ、その後の自分の生き方の方向性を支えてくれていました。

素敵な本との出会いはまさに人生を変える! 

たくさんの読者さんたちに感銘を与え、【生きる元気と勇気と信念をという心にあ 『神渡良平公式サイト』の「読者のページ」に、『スイスの田口真美子さんからのお便り(2017.3.4)』を追加いたしました。 る灯】に素敵な愛の光をさしこんでくれている先生のお仕事。素敵です!!!

心より感謝です!

 

 

田口さんの日本でのセミナーの詳細情報を、以下よりダウンロードできます。

パンフレット(3日間Healing Seminar)

セミナーについての詳細

[`evernote` not found]