『生き方のヒント - 人は存在するだけで意味がある』

生き方のヒント 表紙
大和出版  税別1900円  2000/10/10発行
人は存在するだけで意味がある
 私はつくづく人生は魂磨きのための学校だと思う。人は生まれながらに差別があるように見受けられる。ある人は裕福で両親円満な家庭に生まれ、ある人は学校にもろくに通えない貧乏な家庭に生まれる。しかし、どんな境遇においても、眉間に皺を寄せることなく、余裕をもって楽観的に対処する人は、遂に逆境を乗り越えて、人生に花を咲かせる。  剣と禅によって悟りを開き、明治天皇の侍従になった山岡鉄舟、「現在相はあくまでも過程相に過ぎない」と丁稚から身を起こして、自動車用品の量販店チェーンをつくり上げた鍵山秀三郎、自分を縛っていた縄をほどいて、人生の逆転大ホームランを打ったある服役者など、私たちの周囲にはすばらしい人々が大勢いる。それらの人々に学ぶ人生の指南書!

⇒Amazonで見る生き方のヒント―人は存在するだけで意味がある