神渡良平画像 [読者のみなさんへ]
いつもお手紙ありがとうございます。
 さて、私の講演予定は次のようになっています。周囲の人は過密スケジュールを心配し、講演回数を減らしたらと助言してくださいます。でも申込みがあると、ついつい受けてしまいます。私はどうして受けてしまうんだろうと、考えました。出た答えは次のようなものでした。
 「私にとって講演は『巡礼』のようなものではないか。呼んでくださる方がある限り、どこへでもおうかがいしよう。私が得たささやかな覚醒が、話を聞いてくださる方々を励まし、それらの方々の人生が、実りあるものに変わっていくきっかけになるなら、たとえ遠いところでも、少人数の集まりでも、出かけていって話をしよう。」
 いまは講演を巡礼と思い、誠心誠意話をしています。演題はどれも似通っていますが、その時々の取材で巡り会った方々の話など、最新の話題を入れているので、内容は随分違います。
 私の拙い話に興味のある方は、スケジュール表の中から、ご都合のいい日を選ばれて、どうぞ最寄りの会場にお越し下さい。その際、「ホームページ見ましたよ」と声をかけてくださるとうれしく思います。
 それではどこかの町の会場でお会いするのを楽しみにしています。

2020年10月の予定

日時 演題 会場 主催団体 連絡先担当者

10/11(日)
11:05~12:30

 

いのちの讃歌―私に何ができるのか!

国立女性教育会館
埼玉県比企郡嵐山町菅谷728

武蔵嵐山志帥塾

武蔵嵐山志帥塾事務局
持丸
Fax045-922-9657

10/19(月)
18:30~21:00

安岡正篤珠玉の言葉

崎陽軒
横浜市西区高島
2-13-2
℡045-441-8880

横浜志帥会

横浜志帥会事務局
㈱パスポート内星
℡044-975-4800


※講演会への参加は主催者にお問い合せ下さい。申し訳ございませんが、ご参加できないこともございます。
E-mail : kamiryo12@gmail.com