沈黙の響き (その121)

イエスが被らされた茨の冠

自分の中の激情と闘った澤田美喜さん

「沈黙の響き(121)」 自分の中の激情と闘った澤田美喜さん 神渡良平    前回の「沈黙の響き」(119)で、手に負えないワルだったM君が立ち直り、無事に結婚して、「ママちゃま(澤田美喜さん)のお陰で、ぼくは立ち直るこ … 続きを読む 沈黙の響き (その121)

沈黙の響き (その120)

エリザベス・サンダース・ホーム1

家庭を犠牲にして運営されたエリザベス・サンダース・ホーム

「沈黙の響き(その120)」 家庭を犠牲にして運営されたエリザベス・サンダース・ホーム 神渡良平     ◇母を求める子どもの思い  令和4年9月19日の産経新聞の「朝晴れエッセー」に、埼玉県富士見市の岡彩弥(あやね)さ … 続きを読む 沈黙の響き (その120)

沈黙の響き (その119)

澤田美喜3

立ち直ろうとするМくんを支え励ました澤田美喜さん

「沈黙の響き(その119)」 立ち直ろうとするМくんを支え励ました澤田美喜さん 神渡良平      戦後、アメリカ兵(GI)と日本の女性との間に混血児が生まれて巷にあふれたころ、捨てられた混血児を見捨ててはおけず、澤田美 … 続きを読む 沈黙の響き (その119)

沈黙の響き (その118)

波乱万丈の人生だったと語る

自分を捨てた母を赦した東谷米子さん

「沈黙の響き(その118)」 自分を捨てた母を赦した東谷米子さん 神渡良平   ◇就職でも社会から拒まれ、 アマゾンへ渡った 中学校を卒業して社会に出ると、黒田俊隆さんは就職差別という壁に直面しました。そこで澤田美喜さん … 続きを読む 沈黙の響き (その118)

沈黙の響き (その117)

エリザベス・サンダース・ホームの入り口のトンネル

NHK・WEB特集「“敵兵の子”と呼ばれて――わが子を手放した母たちの手紙 」

「沈黙の響き(117)」 NHK・WEB特集「“敵兵の子”と呼ばれて――わが子を手放した母たちの手紙 」 神渡良平      エリザベス・サンダース・ホームと澤田美喜さんのことを連載しているうち、NHKが8月26日、WE … 続きを読む 沈黙の響き (その117)

沈黙の響き (その116)

澤田美喜と子どもたち

エリザベス・サンダース・ホームは大磯の発展の阻害要因か?

「沈黙の響き(116)」 エリザベス・サンダース・ホームは大磯の発展の阻害要因か? 神渡良平   ◇「こんな女に誰がした……」 捨て鉢な恨み節が流れる街  昭和20年(1945)8月30日、米軍や英国連邦軍が上陸を開始し … 続きを読む 沈黙の響き (その116)

沈黙の響き (その115)

澤田美喜2

GHQと闘って孤児院を開いた澤田美喜さん

「沈黙の響き(115)」 GHQと闘って孤児院を開いた澤田美喜さん 神渡良平   ◇大磯にパンパンの子どもを収容する施設をつくらせるな!  澤田美喜さんはようやくGHQや日本政府の了承を取り付けて、エリザベス・サンダース … 続きを読む 沈黙の響き (その115)

沈黙の響き (その114)

エリザベス・サンダース・ホーム正門

エリザベス・サンダースさんから寄贈された献金

「沈黙の響き(その114)」 エリザベス・サンダースさんから寄贈された献金 神渡良平     ◇不思議な人望を持つラッシュ教授 不思議なことは続くもので、澤田美喜さんがニューヨーク時代、ニューヨーク聖公会のチェーズ司祭と … 続きを読む 沈黙の響き (その114)

沈黙の響き (その113)

澤田美喜さん

孤児院開設に向けてGHQと交渉

「沈黙の響き(その113)」 孤児院開設に向けてGHQと交渉 神渡良平   ◇煮え切らないサムス准将 澤田美喜さんの交渉の相手はGHQのマーカット経済科学局長、クロフォード・サムス公衆衛生福祉局長(翌年4月、軍医准将に昇 … 続きを読む 沈黙の響き (その113)

沈黙の響き (その112)

祈りは結晶化する!

エリザベス・サンダース・ホームの開設に向けて

「沈黙の響き(その112)」 エリザベス・サンダース・ホームの開設に向けて 神渡良平   ◇大磯の別荘を買い取ろうと奮闘 澤田美喜さんは、父の岩崎久彌(ひさや)を本郷の岩崎家茅町(かやちょう)本邸(現・東京都台東区池之端 … 続きを読む 沈黙の響き (その112)