『孤独になる前に読んでおきたい10の物語』

孤独になる前に読んでおきたい10の物語 表紙
講談社  税別1000円  2011/2/28発行
家族、仕事、生きがいなどの本当の意味に気づく10話
 千葉では今、父母や祖父母に抱きしめられて感じたことを書く「だっこのしゅくだい」が大好評。親無し子の悲哀を救った三上和志の話、母親に「今度はお前が親守り歌を歌ってくれ」と泣かれた荒木忠夫の話、不登校の中学生の立ち直りの記など、がんばっているあなたに届ける心が元気になる実話の数々。

⇒Amazonで見る孤独になる前に読んでおきたい10の物語 「家族」「仕事」「生きがい」「別れ」「希望」本当の意味に気づく10の具体例